[戻る] [前号/次号]

※以下の内容はメールニュース配信時点の情報であり、現状とは異なる場合があります。 最新情報をご確認ください。
 
[MEDLIB-NEWS:00112] <注意> 電子ジャーナル・データベース大量ダウンロードについて

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2007.01.16 ━━
■  京都大学医学図書館メールニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  MEDLIB-NEWS ━━━━
―――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 電子ジャーナル・データベース大量ダウンロードについて
―――――――――――――――――――――――――――――――――
APS(American Physical Society)のPROLA(Physical review online
archive)と、データベースSciFinder Scholarについて、京都大学内より
大量ダウンロードがあったことがわかりました。
利用者の皆様には、たびたび電子ジャーナル等の適正な利用についてお知らせ
しておりますが、改めて注意していただくようご協力をお願いいたします。

◆経緯
○APS
・2006年12月26日に大量ダウンロードが発生した。
 版元から警告措置として、一部IPアドレスからの接続が遮断された。
・遮断対象:APS PROLA  (カレント版は利用可能)
※版元からは、適正な利用の周知徹底を求められています。

○SciFinder Scholar
・2007年1月8日(月)16:00 〜 20:00 の時間帯に
合計 6,193 件の回答がダウンロードされた。
※契約上、累積 5,000 件を超える保存は禁止されています。

今回は警告のみで利用制限措置はとられていませんが、SFS は化学系には欠か
せないツールであり、特に午後の時間帯では空きユーザ数がほとんどないくら
い使われています。
万が一、全学的に利用が制限されるようなことがあれば、研究に多大な損害を
与えることになります。

◆電子ジャーナル・データベース利用上の注意
データの大量ダウンロード・保存は、たとえ悪意がなくとも不正利用とみ
なされるおそれがあります。
とくに、プログラムを用いた自動ダウンロードは契約で厳しく禁じられていま
す。
ルールに反した利用によりアクセス停止等の制限措置がとられると、適正な利
用をしている大多数の利用者の方に多大な迷惑となり、大学全体の学習・
研究活動に支障を来たすことになります。
以前より再三注意をよびかけているところではありますが、改めてご確認と周
知徹底をお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●メールニュースの配信登録・解除方法
※メールアドレスが変更になる場合は、必ず解除手続を行ってください※
  http://www.lib.med.kyoto-u.ac.jp/mailnews/index.htm
●メールニュースに関するお問い合わせ ref@office.med.kyoto-u.ac.jp
------------------------------------------------------------------
■発行 京都大学医学図書館閲覧担当 http://www.lib.med.kyoto-u.ac.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[戻る] [前号/次号]